こひつじくん
そもそも何の強みもないこんな自分が転職なんて~!

転職王
むむっ!自分に自信を失っておるな!

 

今の仕事がイヤになって転職したい。

けど、イマイチ自分に自信が持てずに足を踏み出せずにいる。

 

そんな人におすすめなのが

「グッドポイント診断」です。

 

そもそも人は誰でも「強み」をもっています。

でも、ほとんどの人は自分の長所なんて把握していないでしょう。

 

実際に

「あなたの強みはなんですか?」

と質問されて、あなたはパッと答えられますか?

 

言うなれば、転職活動とは「あなたの強みはなんですか?」その質問の連続です。

ですから是が非でも、しっかり把握して言語化しておきたい。

 

そこで、あなたの長所を「無料」で「診断」してくれる

「グッドポイント診断」です。

 

なんと全8568通りの組み合わせの中からあなたの強みを診断してくれます。

しかも利用は完全無料

 

転職サイト「リクナビネクスト」が提供している本格診断ツールです。

以下で詳しくそのやり方と活用法を解説していきます。

転職王
あなたの長所をハッキリ言語化しよう!

\公式サイト/

グッドポイント診断のやり方、診断にかかる時間

まずはリクナビネクストにユーザー登録しましょう。

 

もちろん、まだ転職を考えていない人が登録しても問題ありません。

無料サービスですし、転職エージェントなどと面談があるわけではないので。

 

登録は、

  1. メールアドレスの登録
  2. 名前、生年月日、パスワードの入力

だけでOKです。

 

その他にも、希望職種や現在の職業状況の記入欄がありますがスキップすることができますよ。

だいたい3分ですぐに登録できます。

こひつじくん
無料だし、他のサービスを使わなくても良いんだね。さっそく登録して診断してみるよ!

 

 

グッドポイント診断は超本格的な強み診断。

 

なんと、

  • 第一部:93問
  • 第二部:126問
  • 第三部:74問

というボリュームです!

 

そのため、サイトに登録から診断完了まで早くても20分くらいかかります。

こひつじくん
ガチすぎw

転職王
時間に余裕をもってやってくれよ

 

それだけに信頼できる診断結果が得られるというわけですね。

 

では、さっそく診断をはじめてみましょう。

 

まずリクナビネクストに登録してトップページにアクセス。

画面下の方にスワイプすると、「サービスのご紹介」の欄に「グッドポイント診断」があります。

そこをタップしましょう。(画像はスマホ画面で説明しています。PCからの操作もほぼ同じです)

グッドポイント診断の手順1

トップページの下の方へいくと…

グッドポイント診断の手順2

「グッドポイント診断」があります

 

グッドポイント診断のページに移動したら「診断スタート」をタップ。

ここから診断がはじまりますよ!

グッドポイント診断の手順3

 

以下のような質問が続けざまに出されます。

似たような質問も多いので直感でどんどん答えていきましょう。

グッドポイント診断の手順4
グッドポイント診断の手順5
グッドポイント診断の手順6

 

全ての質問に答えると診断結果が表示されますよ!

 

実際にグッドポイント診断をやってみた結果。こひつじくんの場合

こひつじくん
診断完了!ぼくはこんな感じだったよ!

 

グッドポイント診断の結果

 

こひつじくんは、

  1. 現実志向
  2. 親密性
  3. 柔軟性
  4. 悠然
  5. 独創性

が強みのようです!

 

それぞれの強みには詳細な解説があります。

現実志向

あなたは、等身大の自分を軸にして、現実的にものごとを考えることができます。また、実際にものごとに取り組む際は、成果のみでなく、そこにいたるまでの努力の過程も大切にしています。夢物語にはあまり興味がなく、実際的なものこそ価値があると考えています。あなたにとって重要なのは、「今この時」であり、「現実」なのです。
あなたは常に具体的で現実的な提案を行い、実現可能な目標を定め、真摯に努力します。周りからは「地に足がついている」と表現され、その堅実性・実現可能性を評価されることが多いでしょう。

親密性

あなたは、常に謙虚な気持ちを持って人と接しています。内面についても話せる深い信頼関係を築くことを望んでおり、交際範囲を大きく広げることにはあまり興味がありません。
相手との距離感が重要と考えるあなたは、知り合って間がない相手に対してまずは適度な距離を置いて接し、互いにとって心地よい距離を探りながら丁寧に信頼関係を構築していきます。「控え目・礼儀正しい」など、評価されることも多いでしょう。
多くの人が集まる場ではおとなしく見られることが多いあなたですが、深い信頼関係を構築できた相手とは互いの思いや内に秘めたパワーをしっかりと理解しあえているはずです。

柔軟性

あなたは、好奇心旺盛で興味の範囲が広く、ものごとを柔軟にとらえることができます。また、突発的なできごとに対して臨機応変に対応することも得意です。何に対しても「もっとよいやり方があるはずだ」と考え、様々なアレンジを繰り返していくため、あなたの取り組みはどんどん進化していきます。あなたにとって、ひとつのやり方しか考えないことは悪なのです。
結果を出し続けていることが知れ渡るにつれて、周囲の人は改善したいことがある場合、あなたの視点やアイディアを求めるようになります。

悠然

あなたは常にゆったりと構え、じっくりと考えたり取り組んだりすることができます。長い目でものごとをとらえ、あせらず気長に進めることが得意であり、目先の小さなことに気を取られて考えが変わるようなことはありません。特に将来のことを考えるうえで、あなたの長期的な視点から生まれる発言や提案はとても参考になるでしょう。
また、悠然とした態度には、周囲の人を落ち着かせ、「改めて考えてみよう・焦って決断してはいけない」と考えさせる効果があります。あなたの精神的なゆとりが、周りの人を落ち着かせるのです。

独創性

「人と同じではつまらない」あなたはいつもそう考えています。あなたはオリジナリティにこだわりをもち、仕事でもプライベートでも自身が納得できるかを重視します。あなたは、常識にとらわれず広い分野から情報を収集し、興味がある題材が見つかると自分だったらどうするか必ず考えるなど、自身の独創性をより高める努力をし続けます。
周囲の人はあなたのユニークな発想に魅力を感じ、次にあなたが創り出すものを楽しみに待っています。

こひつじくん
これは当たってるかも~!

転職王
「柔軟」で「親密」で「悠然」か。上司にしたいタイプじゃな(笑)

 

さて、診断してそれだけで終わってしまうのはもったいないです。

以下でさらにグッドポイント診断を活かす方法をご紹介します。

 

グッドポイント診断の活かし方

①求人応募時に添付する

グッドポイント診断の結果はリクナビネクストで求人に応募する時に添付することができます。

 

でも、診断結果を添付することで何かメリットがあるのでしょうか?

 

実はグッドポイント診断の結果を受け取った採用担当者は以下のような感想を持つそうです。

自己PRと診断結果を付けてくれたことから応募意欲の高さを感じたので実際にお会いして面接で詳しく聞いてみることにしました。

面接時の話題に使ってみましたが、過去の成功談を聞けて好印象を持ちました。

職務経歴書だけでは読み取れない個性や価値観など……採用したい人物像が社内でまとまりきらなかったので、診断結果を見て、人物像イメージを検討しました。

こひつじくん
なるほど!本気度を伝えられるんだね

転職王
その通りじゃ!

 

結果、グッドポイント診断をしたユーザーの8割が応募時に結果を提出しています。

メリットはあってもデメリットはないので、応募時は必ず添付するようにしましょう。

 

②自己PRを書くときの参考にする

職務履歴書などに自己PRを記載する時、イッパツで自分の強みを伝えるためには「PRタイトル」が必要です。

 

例えば、この2つのPRタイトル。

例①:柔軟性が長所です!

例②:突発的なできごとに対して臨機応変に対応することができる柔軟性があります!

あなたにはどちらが刺さりましたか?

 

ほとんどの人が例②の方が魅力的な人物像に見えたのではないでしょうか?

実はこの「突発的なーー」という文章はグッドポイント診断の結果にあった部分

グッドポイント診断の活かし方

診断結果を抜き出して、PRに利用できる

 

このようにグッドポイント診断の結果は自己PRに大いに利用することができます。

特に文章が苦手な人にとっては強い味方になってくれますよ。

こひつじくん
やっておいて良かった。。。

 

③診断結果から適職をみつける

転職に際して、やりたい仕事・職種が決まっていない人は少ないと思います。

逆に職場環境については悩むことが多いですよね?

 

なのでグッドポイント診断の結果は「あなた適切な職場環境」を考えるのに役立てます。

 

  • 会社の規模
  • 職場の雰囲気
  • 給料・福利厚生

などにについて、グッドポイント診断の結果を参考にしましょう。

 

例えば、こひつじくんなら「現実志向」「親密性」「柔軟性」「悠然」といった強みから、「組織の中でうまく利害関係を調整しながら働くこと」に向いていると想像できます。

こひつじくん
従業員の多い大企業でもやってけそう!

 

逆に「自立」「挑戦心」「俊敏性」などが強みに上がった人は「少数精鋭で一人一人に責任と判断が委ねられる会社」が合うでしょう。

転職王
ベンチャー企業など向いているな!

 

このようにあなたの性格と企業の性格を照らし合わせるのにグッドポイント診断を利用することができます。

診断結果の最後には、リクナビネクストに掲載されている求人が表示されます。

グッドポイント診断から適職をみつけよう

ここから自分に向いてそうな適職を見つけていきましょう。

 

これだけ本格的でメリットのある診断はウェブ上に他にありません。

無料ですので、ぜひ試してみてください。

 

「後からやろう!」と考えている方も、リクナビネクストへのユーザー登録だけは今すぐに済ませておきましょう。

たいがいが忘れてしまって、そのままやらず損してしまうので。

 

ユーザー登録だけなら3分で終わります。

 

グッドポイント診断のやり直しはできる?

ちなみにグッドポイント診断は1ユーザーに1回のみとなっています。

 

「もう一度診断したい!」という方には代替え案として、ストレングスファインダーという診断ツールをおすすめします。

ストレングスファインダーは診断と本が一緒になっていて、あなたの強みの活かし方を徹底的に教えてくれる内容になっています。

 

有料になってしまうのですがグッドポイント診断のグレードアップ版ともいえる診断ですので、興味ある方はやってみて下さい。(古本では診断できないので注意してください)

 

また、違うメールアドレスでリクナビネクストに再登録すれば、もう一度グッドポイント診断を受けることができます。

もちろんユーザー情報や企業のチェック履歴、スカウト情報などはリセットされてしまうので、それはそれで面倒ですね。

 

「今回は2回目の転職で、1回目からもう何年も経ってしまった…」

そういった方なら、改めてユーザー登録し、再度グッドポイント診断をした方が良い診断結果が得られると思います。

 

まだグッドポイント診断を試してない人はぜひやってみて下さい。

ご覧の通り、無料でこれだけのメリットがあります。

 

スキマ時間を見つけてあなたの強みを発見しましょう!

\公式サイト/
メリット、デメリット、評判…